Aller au contenu

ki-no-Shiatsu

Shiatsu – off

Le shiatsu, est une thérapie manuelle d’origine japonaise.

Il permet de traiter, manière curative ou préventive, certains troubles physique, psychique et émotionnel, afin d’améliorer le bien-être de chacun. 

On utilise des pressions douces et profondes, réalisées à l’aide des pouces, les autres doigts ou les paumes des mains, sur l’ensemble du corps humain, en référence aux connaissances de la médecine traditionnelle japonaise (dont les bases sont identiques à celle de la médecine chinoise) ou aux connaissances de l’anatomie/physiologie moderne.

指圧は、東洋・西洋医学の概念を統合した、日本発祥の手技療法です。
人類古代の優れた感覚器である手、そして、心で全身を施術していきます。
体内のバランス を整えることで回復をうながし、本来人間に備わっている自然治癒力を高めます。

施術者は、患者の状態から微妙な変動を感じ取り、圧を施します。圧は、体内に深く浸透 していきます。指圧療法は、思いやりといたわりの心に根ざしており、
心身の健康の維持に役立ちます。

現在 遠藤喨及氏によって完成されたタオ指圧 TAOSHIATSUの 修行中です。すべての動きに意味がある。もっと深く もっと広く 施術するために。

コロナ禍の現在  マスク着用、消毒ジェル、シーツ類など 1回ごとの洗濯など  衛生面ではなお一層の注意を払っています。安心して ご来院ください。